トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 >そば打ち体験教室

開催報告 熊野「フードカルチャー!」シリーズ

そば打ち体験教室

6月19日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家(本山拓哉所長)では、令和4年6月19日(日)に、「そば打ち体験教室」を開催いたしました。
 新型コロナ対策として受付時の検温、指先消毒の後、自然の家1階ホールでの開校式時に、所長からソーシャルディスタンスの確保とマスクの着用を呼びかけました。
 その後、食堂で参加者は、6グループに分かれて、各テーブルで御浜そば打ちグループ(岡田 浩 代表)の方々から、そば粉の練り方や延ばし方、包丁の使い方などのそば打ちの実技講習を受けました。
 次に、親子でそば打ちの実技体験を行いました。そして出来上がったそばを茹でて盛りそばにして試食をしました。
 参加者からは「そば作りの難しさの一端が分かり、また美味しくいただきました」「子どもの反応が不安でしたが、とても楽しんで体験していました。
 コロナ禍のなか、料理体験が中止の場合が多いのですが、食育を行うことができました」「最初は少し緊張しましたが、親子で一緒にそば打ちを経験することができ、とても楽しかったです!!先生とのお話も楽しかったです」などの声が聞かれました。