トップページ主催事業 >主催事業の開催報告 > アサギマダラを見に行こう

開催報告 熊野「ネイチャーウォッチング!」シリーズ

春の野草ウォッチング

4月10日(日)開催しました!

 三重県立熊野少年自然の家では、平成28年4月26日(日)「春の野草ウォッチング」を開催致しました。

 初めに講師の先生から「野草の中には、日本タンポポと西洋タンポポの見分け方、タンポポ体操などにつて優しく解説していただきました。その後、10種類の植物を示したテキストを見ながら、よく観察して同じ野草を選んで下さい。また、触れるとかぶれるものもあるので注意して、野草ウォッチングを楽しみましょう!」と、ユーモア溢れる解説がありました。

 

 その後、自然の家の周辺を散策。子どもたちは、普段あまり気付かない種類の野草などを見つけては講師の先生の説明を受け、熱心に聞き入っていました。

 

 この日は、少し歩けば汗ばむほどの天候でしたが、皆わきあいあいと楽しく散策していました。昼食には採れたての野草を使ってのタケノコとワラビ炊き込みご飯、みそ汁や山菜の天ぷらに舌鼓を打ち、春の味覚を楽しみました。